固定概念とは

固定概念ってどんなもの??

僕が個人的な感じる部分も含めて説明していきたいと思います。

レッツゴー!!
セロリマン

固定観念の意味

『広辞苑』第3版では、絶えず行動を決定するように支配している観念だが、強迫観念のように病的なものではない[1]。1988年の『大辞林』では、他人の意見や、周囲の状況に応じて変化しない、行動を決めているような観念[1]

引用:ウィキペディア

調べてみると少し難しい言葉で説明されていますね。

めちゃくちゃわかりやすく言うと

「○○は△△である!!」
「□□は☓☓でなければならない!!」

と、物事の決めつける観念の事です。

その概念が自分の思考や行動の根源
なっていると言うことでもありますね。

決めつける、という言葉を使いましたが
実際にそれが正しい事もありますので
悪いイメージだけを持たないように
注意してくださいね!!

セロリマン
いい言葉が見つからなかったんです...

固定観念の例

固定観念の例をいくつか紹介していきます。

家事は妻、仕事は夫がするもの

さんまの塩焼きには味噌汁以外ありえない!!

ご飯は1日3食きっちり食べるもの

これらのように
必ず決まっていない事を
決めつけのように定着しているものが多いですよね。

この例3つにしても
別に法律で決まっている訳でもないし
必ずこうしなければいけないと
決まっている訳でもありません。

僕もこういった固定観念に結構
苦しめられてきました...

トマトマン
ドラマとかでよく見かけるよね
おっちゃんの上司と若者新人のシーンとかだよね
レモンマン

ですが今はその固定観念に苦しめられた事で
人間的に成長できたので
ある意味感謝しております!!

悪いことばかりではない!!

さて、世間的にもどちらかと悪い意味で
使われがちな固定観念ですが
悪い事ばかりではありません

例えば飲食店などで
お寿司のメニューがあったとしましょう。
そこのお寿司のメニューが
生のネタ(鯛やハマチやサーモン等)と
それ以外の寿司であった場合
多く売れるのは生のネタの方です。

これは「寿司は生のネタが一番!!」
という固定観念を持つ人数が絶対的に多いという事で、
飲食店ではその固定観念を利用し
利益を上げているところも多いのです。

人気製品や商品はこのように
固定観念のおかげで成り立っている部分も多いかと思います!!

セロリマン
何事もうまく活用するのが大事だね

固定観念は嫌いです...

ですがその固定概念によって
しんどい思い出や辛い事がたくさんあるのは事実です。

良く使おうとする固定観念はいいのですが
固定観念によってストレスや日々の暮らしを
不自由にするのはやはり僕は好きではありません。

さっきの例にも出しましたが
「家事は妻がするもの」

これは現代の問題でよく取り上げられていますよね。

昔はそうだったのかも知れませんが
今は男女が差別無く暮らしていく時代。

平均の給料も低くなってきたのもあって
夫婦共働きの家庭も多い中、
家の仕事である家事を
女性に強要するのは少し違いますよね。

レモンマン
家事も仕事も一人でとか大変すぎる!!

本人が納得しているのであれば
その家庭がそれで幸せなのであれば
そのままでも大丈夫と思いますが...

このように固定観念によって
理不尽は状況になっているというのは珍しくない為、
やはり僕はストレスの貯まる固定観念は
この世から消えるべき!!
と思うくらい嫌いです。

まとめ

  • 固定観念とはある一定の決めつけである
  • 固定観念によって成り立っている事もある
  • 理不尽な固定概念は捨てるべき

皆さんはどうでしょうか??
僕はストレス社会と呼ばれるこの現代は
固定概念のせいではないかと
よく感じております。

このサイトを通じて
世の中の理不尽は固定概念に立ち向かって行きます!!